読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに

気ままにブログ更新をしています。

一人暮らし、風邪をひいたらやばい

はじめに

 一人で生活をしている方は、風邪をひくととても大変な目に遭ってしまいます。実家での生活していた時とは違い、家には自分一人しかいない為看病してくれる人がいないのです。大学生や、社会人として一人暮らしを始めたばかりの人は特に注意しなければいけません。今までとは違い、何かあった時には全て自分でしなければいけないからです。今回は、一人暮らしで体調を崩してしまう前にどのような事をすれば良いのかについてを書いていきます。

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/SAYA160105202992_TP_V.jpg

 

薬を用意しておく

 一人暮らしで風邪をひいてしまった場合、体調の悪い中全て自分でしまければいけません。ご飯を作る、水分を取る、薬を飲むなどのことをしなければいけない為、とても大変です。

 体調を崩してしまう前に、薬の用意をしっかりとしておくことをおすすめします。体調が悪い中、薬を買いに行って悪化してしまっては元も子もありません。用意しておいたら、少しは安心できるかもしれないものを書き出してみます。

・風邪薬

・解熱剤

・腹痛薬

・飲み物

・簡単に食べられるもの

 (お茶漬け、おかゆ、インスタント系)

などを買っておけば、とりあえずは何かあっても対応する事が出来ると思います。薬などは絶対に用意し、保管しておくようにしましょう。消費期限の確認を忘れることのないように管理もしておくと良いです。

 飲み物については、このオーエスワンというものがおすすめです。薬局などでも売ってると思うので、買いやすいですし体調が悪い時には良いです。普段飲むと美味しくないですが、体調が悪い時には美味しく感じます......

 

 経口補水液 オーエスワンペットボトル 500ml

 

頼れる友達を作ろう

 本当に体調が悪く、動くことも怠くて出来ない場合もあります。自分でやろうにも何も出来ずに、かなり悪化してしまうなんて事も考えられます。

 そんな時には、友達に連絡をして何か買って来てもらう事が出来たら良いですよね。普段の生活の中で、信頼できる友達が出来るように頑張ってみましょう。本当に中の良い人なら、何かあった時には助けてくれるはずです。知り合いではなく、友達と呼べる人をしっかりと作って置くように気をつけましょう。

 電話することが困難でも、今の時代ならlineをするだけでも大丈夫です。何かあった場合は助けを呼ぶのも一つの手です。しかし、自分で何とかなりそうな場合は自分で太対応するようにし、あまり迷惑をかけないように気を付けることも大切です。

 

終わりに

 風邪をひくなどして、体調が悪くなった時にどのような用意をしておけば安心できるのかについてをまとめてみました。これ以外にも、自分に出来そうな事を探して普段から実践してみてはどうでしょうか。

 また、体調管理をしっかりとして普段から予防意識を持つように心がけましょう。予防しても絶対はないので、予防だけで安心しないように気を付けるようにして下さい。本当にやばいと感じたら、家で寝ているのではなく病院に行ったり、友達に連れて行ってもらうなどすると良いです。