読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままに

気ままにブログ更新をしています。

大学生なら持っておくべき便利アイテムを紹介するよ

 大学生活を送る上で、持っていると便利になるアイテムを紹介したいと思います。小さな事から相手に差を付けることで、楽しい学校生活が送れるようになります。

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PAK153130158_TP_V.jpg

 

 目次

 

便利アイテムを紹介!

 今回紹介する便利アイテムは、商品中心になります。便利と言っても、少し楽になる程度のことかもしれません。しかし、その小さな差が積み上がると大きなものになります。

 少しでも負担を減らすためにも、是非利用してみてください。

 

手書きの手帳

  大学生になったら、アプリ手帳や手書きの手帳を用意すると良いです。その中でも、手書きの手帳を私はオススメします。なぜ手書きなのかと言うと、スマホでは使えない状況でも手書きなら使えるからです。

 大切な面談中では、スマホを使って予定表にメモをするなんて事は絶対に出来ません。やった場合は、先生から叱られたり、担当の方などから一言言われてしまいます。そういった事もあるので、手書きの手帳の方が良いと私は思います。

 

 また、スマホでは見づらい場合でも手書きなら何が書いてあるのかすぐに分かり、見やすいこともオススメできる理由の一つです。手書きを使う事で、その便利さはすぐに分かると思います。

 バイトもしていないし書く内容なんてない!と思った方は、よく考えてみてください。講義の予定でも良いですし、ゼミの飲み会、テストの日程、サークルと挙げていけばきりがありません。これらの事を書けないと言う人はいないと思います。

 手帳は、自分に合ったものを選べば良いと思います。私がおすすめしたい物は、高橋の手帳です。シンプルな物なので、書きやすく使いやすいので気に入っています。

 

メモ帳

 

マルマン B6 ノート セプトクルール 7mm罫 クリア N575-98 5冊セット
 

  手帳と同様に、大学生になったら使う場面が増えるので買った方が良いです。バイト、学科のこと、見学時のメモ等と使い道がたくさんあります。一つは買ったほうが良いので、気に入ったものを買ってください。

注意点

 注意点としては、メモ帳を買うときには上にある画像のような物を買うことをオススメします。これ以外の手帳は、買わないでくださいと言いたいくらいオススメです。

 横に穴が空いていて、開けるタイプのメモ帳のため最後まで使いやすいです。空いていないような物では、途中から書きにくくなったりします。最悪、ページが取れてしまう。なんてことにもなりますので、買うときには気を付けましょう。

 逆に、それさえ守って買えば種類はなんでも良いと思います。自分が気に入った物を買うと良いですよ。何でも良いと考えている方は、コンビニでも売っているのでそれを買うようにしましょう。

 

クリアホルダー

  クリアホルダーはあるととても便利なアイテムなので、絶対にオススメしたいです。講義の資料ごとに分けて使うことで、プリント等がごちゃごちゃにならずに済みます。これがあるかないかで、効率も変わってくるのではないでしょうか。

 分かりやすいように、表面に講義名を書いても良いです。講義以外に使う場合には、用途に合わせた名前を書いておくことで一目でわかります。まとめて入れておくことが出来るので、忘れ物をすることもなくなります。

 また、テスト勉強しようと思った時でも、講義ごとに入れておくことで効率よく勉強することが出来ます。

 

注意点

 注意したことは、ファイル形式の物と間違えないようにしてください。入れる所は、ひとつしかないタイプの物を買ってください。ファイルタイプの物は、物を入れていくと重くなってきますし、途中から入れる場所がなくなってきます。

 また、一つの場所に何枚もプリントを入れるようになると、どこに入れたか分からなくなってしまう危険性もあります。

 

 

終わりに

 今回紹介したものは、どれも基本的な物かもしれません。しかし、意外と思っていない方もいたのではないでしょうか。その場合は、使ってみてください。

 手間が一つ減るだけで、少し楽になることが出来ます。小さな楽を増やして、快適に学校生活が送れるようになると良いですね。

 

 他にも紹介したいと思うものがあった時には、新しい記事で紹介したいと思います。